採用を決めるコツ

1)採用基準

・P/Aの場合は、Aクルーになれそうな人

・社員の場合は、トレーニングのできる人

(コミュニケーション能力のある人)

 

2)「何を言うか(言っている内容)」だけではなく、「どのような行動か」を面接で評価

・明るい人(笑顔のある人)

・アピアランスの良い人

・声のはきはきしている人

・受け答えが正直な人(調子いいことばかりを言わない人)

・動作がキビキビした感じ

・情緒の安定したアダルトな受け答えの人(目を見て話せる)

・履歴書の完全記入(できれば、パソコン入力でなく直筆で持参してもらうようにしたほうが良い)

(書くことでのコミュニケーション力が分かります)

・職歴が重要・・・過去にどんな仕事をしていたか

転職を繰り返している場合要注意・・・転職理由を聞く

無職が長いのも要注意・・・精神的に弱い場合がある

・時間通りに来たか

・見栄えも大事な要素です・・・美人でなくても身奇麗な人

 

3)面接する人が、「こんな人がほしい!」というイメージを明確に持つ

言葉ではなく、映像で浮かぶように。

4)この人は良い!と思ったら、即採用!

  • PBS用語辞典
  • レイ・クロックの5つの教え
  • 経営ブログ
  • ツール販売

このページのトップへ