「ワークスケジュール作成」講座

日本マクドナルドの基礎を築いた林俊範による実践的ノウハウ!

最小の適正な人件費で、売上と利益を最大化させる「店を動かす唯一の武器」となる「ワークスケジュール」を学ぶ!!

人員のムリやムダを省き、人件費を適正にコントロールしながら、売上と利益を最大化するための仕組みが「ワークスケジュール」です。

なぜマクドナルドはパート・アルバイトを活用して高い収益を上げることができるのでしょうか。競合との違いをもたらす大きな要因のひとつがワークスケジュールだと言われています。パート・アルバイトがいるからといっても、計画のない固定シフトでは人件費は上昇するばかりか、人員が足りない時間帯に負担がかかり離職の原因ともなってしまいます。

一方、マクドナルド方式のワークスケジュールでは、複数のパート・アルバイトから希望・可能シフトを調整してスケジュールを作成するため、必要な時間帯に適正人員を配置するだけでなく、ヒマな時間帯には最低人員で運営することも可能となるのです。
アメリカマクドナルドは、ワークスケジュールを開発するために3年の歳月と100万ドルをかけたと言われています。

パート・アルバイトの稼働計画表の作成

ワークスケジュールは「店を動かす最強の武器」。
ワークスケジュールは売り上げと利益を取る店長のために、また人財を育成する最強店長を育成するために先人たちが作り上げた素晴らしいシステムです。世界超一等級のこの仕組みを学べるチャンスがここにあります。店長がワーカーにならず、自分自身のマネジメントの時間を確保するためにも、しっかりと学び実行しましょう。

ワークスケジュール導入の3大メリット

ピープル・ビジネス・スクールのワークスケジュールは、単なる作業割り当てのようなシフト表ではなく、刻々と変化する状況に対して、目的・目標を達成するために作られたスケジュールです。
ワークスケジュールの導入で、従来の人件費を削減しつつ、売上を増大させることも可能となります。

当講座では、ワークスケジュールの正しい手順と店舗運営で活用するための知識と技術をわかりやすくお伝えします。

受講を検討される方からのよくあるご質問

「どんな業種でもワークスケジュールは使えるのですか?」

ワークスケジュールの導入に業種・業態は関係ありません。特に人員不足が大きな経営課題となっている介護現場でも、人材確保と適正な人員配置にワークスケジュールは役立っています。基本的な業務が明確な職種であれば、どんな業種でも導入は可能です。

施設長のためのマネジメント実践コース(全6回)の特徴

スモールビジネス企業の施設長(マネジャー)を育成する講座

パート・アルバイトの採用~教育の仕方~評価の仕方~
部下へのコミュニケーションの取り方~ワークスケジュール作成法まで幅広く。

※どの講座からでも始めることができます。

  • 受講後何をすればいいのかがわかり、実践的である
  • 教材が充実していて、誰もが正しい仕事の仕方を学べる
  • 成功事例、失敗事例が組み込まれている
  • 1WAYでなく、2WAYで進行する参加型
  • 少人数制(12人程度)
  • 受講しやすい10:30~15:30の4時間型セミナー
  • 6コースを継続して受講することで、マネジャーとしてのスキルがトータルで体得できる

このセミナーで学べる内容

テキストを基に忙しい現場のマネジャーが、ワークスケジュールを具体的に作成するためのコツをお伝えしていきます。介護現場での人員基準を満たしたワークスケジュールの作成事例などもご紹介いたします。

テキストの試し読みはこちら

セミナー概要

セミナー名「ワークスケジュール作成」講座
開催日時2022年11月18日(金)10:30~15:30(食事休憩 1:00)
定員10名
受講料16,500円(税込)*テキスト代、昼食代が含まれます
会場株式会社タオ ユニバシティ *オンライン参加も可
アクセスMAP 住所:大阪府大阪市東淀川区下新庄5-2-18
最寄駅:阪急千里線「下新庄」駅東出口を出てすぐ
申込期間開催1週間前まで
カリキュラムカリキュラムはこちら →
講師紹介
講師画像01
株式会社タオ スーパーバイザー 栗山 綾(くりやま あや)
同志社女子大学 卒業。 アサヒビール(株)に総合職で入社し、営業を担当する。
2007年株式会社タオに、パート・アルバイトとして入社。 スター(お客様満足実践係)を経て、スターコーディネーターとして、スターの育成を担当。 2012年株式会社タオの介護部門の立ち上げにおいてプロジェクトメンバーとなり、商品開発を担当。 介護部門でも、複数のスターを誕生させる。 2011年ピープル・ビジネス・スクールにて、スター育成セミナーのインストラクターを務める。 2018年より株式会社タオ介護事業部スーパーバイザーを兼任。

講座申込後のキャンセルについて

講座開始日の1週間前までに書面など確認が容易な方法でご連絡ください。それ以降のキャンセルはお受けいたしかねます。
やむを得ず欠席される場合でも、受講料は返金いたしかねますのでご了承ください。
代理の方のご受講または別日の録画受講でお願いいたします。

※(土日・祝日・年末年始を除く)