講師紹介

林俊範先生プロフィール

川村 綾美

ピープル・ビジネス・スクール学長

1973年に株式会社資生堂入社後、本社チェーンストア教育担当として人材の育成に当たる。出産育児のため退社。10年のブランク後、中園が経営する整骨院にパート・アルバイトとして入社。中園と共に林俊範先生に11年間師事し、アメリカ・マクドナルド流の仕組みを学び店舗に導入する。林先生の逝去後、ピープルビジネスの普及活動を開始。仕組みの根幹となるマニュアル作成と正しい使い方を中心に指導している。女性パート・アルバイトの中から「ダイヤの原石」となる人財を発掘し、マネジャーに育成することをライフワークにしている。


中園 徹

ピープル・ビジネス・スクール主宰
株式会社タオ 代表取締役

1962年福岡県生まれ。大学卒業後オンワード樫山株式会社に勤務。1994年大阪にてタオ整骨院を開業。自ら体験した体育会系の経営を実践するが、人材の流失などで壁に突き当たり5年間試行錯誤する。打開策を求めているうちに林俊範先生のピープル・ビジネス・スクールに出会い、悩んでいた解決策がすべてマニュアル化されていることに衝撃を受ける。当時パートだった川村綾美と共に勉強を始め、個店経営の整骨院に仕組みを導入する。標準化された店舗が7店舗になり、女性パートスタッフが稼ぐセラピストに成長する。その後、整骨院をセラピスト主力のデイサービスに業種転換する。2010年。林先生の急逝後、利益のピラミッド経営法の普及活動を開始。「ピープルビジネスを日本の中小企業に伝える」という林俊範先生の夢の実現を目指している。

【著 書】
世界最強チェーンを作った レイ・クロック5つの教え

著 者:中園 徹(ピープル・ビジネス・スクール代表)
出版社:日本能率協会マネジメントセンター
価 格:1,470円

詳細はこちら


栗山 綾

ピープル・ビジネス・スクール インストラクター

同志社女子大学 卒業。 アサヒビール(株)に総合職で入社し、営業を担当する。
2007年株式会社タオに、パート・アルバイトとして入社。 スター(お客様満足実践係)を経て、スターコーディネーターとして、スターの育成を担当。 2012年株式会社タオの介護部門の立ち上げにおいてプロジェクトメンバーとなり、商品開発を担当。 介護部門でも、複数のスターを誕生させる。 2011年ピープル・ビジネス・スクールにて、スター育成セミナーのインストラクターを務める。 2018年より株式会社タオ介護事業部スーパーバイザーを兼任。


  • PBS用語辞典
  • レイ・クロックの5つの教え
  • 経営ブログ
  • ツール販売

このページのトップへ