用語辞典

成果を出せる人財を育てるために

ビジネスにおいて人を育てるためには何が必要でしょうか。重要なことは、教わる側と教える側の使う「言語の意味の統一」です。たとえば「コミュニケーション」という言葉は職場でよく使われています。しかし「コミュニケーションをとる」の捉え方がバラバラなこともよくあります。日本語は通じても、理解している言葉の意味が違ってしまうと教育は進みません。逆に言葉の意味が共通であればトレーニングもより円滑になります。私もピープルビジネスにおける単語の意味がわからず、よく林俊範先生に質問していました。意味を理解したことで、結果が大きく変わることもよくありました。林先生が体得された叡智と、我々が教わってきた「言葉の意味」を広くお伝えするために「ピープルビジネス用語辞典」を開設いたしました。今後も単語を増やし改訂を重ね、より良い情報の提供に務めて参ります。皆さまの人財育成にお役立ていただければ幸いです。

  • PBS用語辞典
  • レイ・クロックの5つの教え
  • 経営ブログ
  • ツール販売

このページのトップへ